CSR お客さまとともに

成田空港国内線カウンターが午前7時からのオープンとなりました

お客さまの声
国際線で定刻に成田に到着し、乗り継ぎのため国内線ターミナルへ行くと、カウンターのオープンまで約1時間ありました。カウンターには列ができており、早朝到着便で疲れているのに、この1時間待ちは改善してほしいです。(50代 男性)
JALからお客さまへ

昨年秋より成田空港発の国内線が増便され、国際線からのお乗り継ぎの多くのお客さまにご利用いただいております。
午前中に国際線にて成田空港に到着したお客さまにも札幌、名古屋、福岡への国内線をすぐにご利用いただけるようになりましたが、これまで国内線のカウンター運用開始時間が午前7時30分であったため、早朝6時過ぎに国際線で到着したお客さまは、国内線ご搭乗手続きのため1時間近くも長い行列を作りお待ちいただいておりました。
8月1日より、開始時間を30分早め午前7時とし、大きいお荷物を抱えながら長い間お待ちいただくことなく、少しでも早く搭乗手続きを行い、くつろいでいただけるようになりました。今後もみなさまに快適な空の旅をお届けできるよう、つとめてまいります。
※発券カウンター、手荷物検査場、国内ラウンジは午前7時30分からのオープン (新しくウィンドウを開きます)JALホームページ(PC)