CSR お客さまとともに

エコノミークラスでのお飲み物サービスの方法を見直しました。

お客さまの声
以前は、食事の前に飲み物のサービスがあり、ゆっくりと飲み物を楽しんでから食事ができていました。ぜひ、サービスを見直していただきたい。(30代 男性)
JALからお客さまへ

JALでは、お客さまのご提案をきっかけに、2012年5月より国際線の中・長距離線エコノミークラスにおいて、離陸後最初のお食事の前にお飲み物をゆっくりとお楽しみいただけるよう、ご提供方法を変更いたしました。
以前は、少しでも早くお食事を楽しんでいただくために、お食事とお飲み物を同時にご提供していましたが、まずは飲み物を楽しみたいという多数のご意見にお応えして、お飲み物をゆっくりお召し上がりいただいた後、お食事をご用意するように改善しました。
JALでは、今後もお客さまに安心して快適な空の旅をご堪能いただけるよう、おひとりおひとりの声を真摯に受けとめ、よりよいサービスのご提供を目指してまいります。どうぞご期待ください。
(対象:国際線の中・長距離路線。韓国・中国の短距離線はお飲み物とお食事を同時にご用意します) (新しくウィンドウを開きます)JALホームページ