Safety 安全憲章

JALグループにとって、安全運航は社会的責務であり、経営の最優先課題です。従って、JALグループ企業理念のもと、安全運航に関わる方針をより具体的に示す必要があると考え、「安全憲章」を制定しました。
JALグループはお客さまに安全で快適なフライトを提供してまいりますので、今後とも引き続きご愛顧賜りますようよろしくおねがいいたします。

安全運航は、JALグループの存立基盤であり、社会的責務です。
JALグループは安全確保の使命を果たすため、経営の強い意志と社員一人一人の自らの役割と責任の自覚のもと、知識と能力の限りを尽くして、一便一便の運航を確実に遂行していきます。

そのために私たちは以下のとおり行動します。

  • 規則を遵守し、基本に忠実に業務を遂行します。
  • 推測に頼らず、必ず確認をします。
  • 情報は漏れなく直ちに正確に伝え、透明性を確保します。
  • 問題、課題に迅速かつ的確に対応します。
  • 常に問題意識を持ち、必要な変革に果敢に挑戦します。

「安全憲章」は一枚のカードにして、JALグループの全社員に配布しています。