taitle


項目で探す方はこちら


用語で探す方はこちら


体験学習はこちら


書籍の情報はこちら

 
 
「管制官は、レーダーやパイロットからの位置通報をもとに、他の飛行機との安全な間隔を保つためにパイロットに対して指示を出してくれるんだ。」

 

東京航空交通管制部



太平洋の飛行情報区
(拡大してご覧になれます)



飛行方向による高度規制

「現在、当機は東京航空交通管制部からの指示に従ってフライトを続けている。世界中の空には飛行情報区という空域が定められていて、国際的に守備範囲が決められているんだ。」

「空の安全はルールに則って、しっかり守られているのですね。」

「ルールといえば、飛行高度も飛行方向によって決まりがあるのさ。さあ、もうすぐ 当機は、東経165度を通過する。すると飛行情報区も東京からオークランドへとバトンタッチされるんだよ。」

「ホノルルは、まだ見えませんか?」

「おいおい、ちょっと気が早いね。」

JAL-航空券 トップ 戻る 進む