Brand story

BRAND STORY

明日の空へ、日本の翼

下へ

つないできた思い。

日本の航空会社として初めて世界の空に羽ばたいてから、
私たちに脈々と受け継がれてきたもの。
それは、歴史や伝統に裏打ちされた技術や経験に誇りを持ち、
妥協を許さない心です。
そして、夢や人、社会を支えていきたいという強い思い。
JALの原点である挑戦する気持ちと
お客さまを想う心を大切にしながら、
「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」を目指します。

挑戦し続けることを
伝統に。

私たちの未来を創るのは、私たち自身です。
社員一人ひとりが高い目標を掲げ、常に創意工夫を重ねています。
お客さま視点を貫くことで見えてくるサービスの本質。
時代の変化に挑むことで生まれる一歩先を行く先進性。
何よりも求められる安全運航の堅持を前提に、
世界の航空会社に先駆けた挑戦を重ね、
常に新鮮で感動していただける価値を創造していきます。

お客さまの
想いの先へ。

たとえお客さまに見えないところでも、
全社員が一丸となって大切な人をお迎えする万全の準備をすること。
たとえお客さまが言葉にされなくても、
その想いを感じ取り、心を込めてお応えすること。
私たちのおもてなしは、大切な人を想うのと同じように
お客さまを想うことから生まれます。
二度とは巡って来ない一瞬一瞬を大切にしながら、
お客さま一人ひとりに最良のひと時をお届けできるよう
私たちは全力を尽くしていきます。

7th Annual On-Time Performance Service Awards FlightStats Announces 2015 Winners 89.44%

お客さまの大切な時間のために
-定時到着率 世界第1位-

JALは2015年の国内線、国際線の運航実績において、主要航空会社部門で定時到着率世界1位に認定されました。併せて、アジア・パシフィック主要航空会社部門でも1位に運航されたほか、アライアンス部門でもJALが所属するワンワールドが1位認定され、JALが対象となる3部門すべてにおいて1位を受賞しました。*
*米国のFlightStats社が、主要航空会社部門は世界の大手航空会社36社、アジア・太平洋メジャーエアライン部門は31社を対象に遅延15分未満で到着した便の比率(定時到着率)を調査。