Safety 引き返し便(2015年4月)

国内線引き返し便

※JAL=日本航空、ジェイ・エア

1.天候によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
15年4月3日 JAL487 73H 羽田 高松 高松空港 悪天候(霧による低視程)のため着陸できず、羽田空港へ引き返しを行った。 当便は欠航となった。
15年4月12日 JAL2443 E70 伊丹 宮崎 宮崎空港 悪天候(強雨による低視程)のため着陸できず関西空港へ引き返しを行った。 当便は欠航となった。
15年4月13日 JAL479 73H 羽田 高松 高松空港 悪天候(霧による低視程)のため着陸できず羽田空港へ引き返しを行った。 当便は欠航となった。

2.機材故障によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
15年4月8日 JAL521 777 羽田 札幌 飛行中、右エンジンに不具合が生じたことを示すメッセージが表示されたため羽田空港へ引き返しを行った。 羽田空港到着後、使用機材を変更して再就航した。
15年4月14日 JAL2821 CRJ 札幌 秋田 離陸後、脚の格納操作を行った際、操作に追従しない旨のメッセージが表示されたため札幌空港へ引き返しを行った。修理に時間を要するため欠航となった。

3.その他

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
15年4月14日 JAL267 73H 羽田 広島 広島空港 他社機の事故の影響で滑走路が閉鎖されたため、羽田空港へ引き返しを行った。当便は欠航となった。

国際線の引き返し便

※JAL=日本航空

1.天候によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
15年4月2日 JAL969 73H 成田 釜山 釜山空港 悪天候(強風)のため着陸できず、成田空港へ引き返しを行った。 釜山空港の天候回復後再就航した。

2.機材故障によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
15年4月6日 JAL442 787 モスクワ 成田 離陸後、着陸装置が格納できなくなったためモスクワ(ドモシェドモ)空港へ引き返しを行った。 点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。

3.その他

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
当該期間中発生していない