Safety 欠航便(2016年8月)

国内線の欠航便

※JAL=日本航空、ジェイ・エア

1.天候によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
16年8月6日 JAL3635 E70 福岡 宮崎 前便JAL3566(徳島-福岡)が、福岡空港 悪天候(雷雨)のため着陸できず長崎空港へ目的地外着陸を行い、運航打ち切りとなったため、接続便の当便は欠航となった。
16年8月14日 伊丹空港 悪天候(雷雨)のため、下記の13便が欠航となった。
JAL130/2357/2358/2366/2367/2377/2378/2389/2392/2414/2415
JAL2441/2442
16年8月17日 台風7号の影響で下記の22便が欠航となった。
JAL156/157/544/545/566/569/2153/2163/2164/2183/2184/2201
JAL2202/2718/2719/2806/2832/2833/2900/2903/3523/3526
16年8月20日 JAL572 73H 帯広 羽田 前便JAL575(羽田-帯広)が帯広空港 悪天候のため着陸できず引き返しを行い欠航となったため、折り返し便の当便は欠航となった。
16年8月21日 JAL2810 CRJ 青森 札幌 前便JAL2809(札幌-青森)が青森空港 悪天候のため着陸できず引き返しを行い欠航となったため、折り返し便の当便は欠航となった。
16年8月22日 台風9号の影響で下記の204便が欠航となった。
JAL103/106/110/111/112/113/114/115/116/117/118/119/120/121
JAL124/125/126/127/134/137/138/139/142/143/144/145/147/148
JAL154/155/158/159/162/163/164/165/183/184/186/187/189/190
JAL212/219/224/225/233/234/236/237/252/254/256/257/258/259
JAL261/263/276/277/278/279/280/283/284/290/292/293/295/300
JAL302/304/305/306/307/308/310/311/312/313/315/317/319/320
JAL323/326/333/372/373/374/375/430/432/433/434/435/437/453
JAL454/455/456/457/458/459/460/465/476/478/479/481/492/493
JAL494/495/500/502/504/506/508/509/511/513/515/517/521/522
JAL540/543/552/553/555/556/562/567/570/572/575/577/584/587
JAL588/589/606/607/608/609/610/611/612/622/624/625/626/627
JAL628/629/631/640/642/643/644/645/647/651/652/662/663/664
JAL665/667/668/687/688/689/690/691/692/693/694/2019/2154
JAL2187/2190/2211/2212/2213/2237/2238/2250/2251/2809/2810
JAL2906/2909/2910/3005/3006/3007/3049/3057/3084/3087/3971/3972
16年8月23日 台風9号の影響で下記の7便が欠航となった。
JAL302/452/2200/2901/2712/2713/2803
16年8月29日 三沢空港悪天候(霧)のため、下記の6便が欠航となった。
JAL156/157/158/159/2163/2164
16年8月30日 台風10号の影響で下記の63便が欠航となった。
JAL145/146/147/148/149/150/151/156/157/158/159/174/175/544
JAL588/589/2153/2154/2157/2158/2163/2164/2180/2181/2183
JAL2184/2185/2186/2187/2190/2203/2204/2205/2206/2207/2208
JAL2233/2234/2235/2236/2805/2806/2809/2810/2827/2828/2830
JAL2831/2832/2833/2838/2839/2902/2904/2905/2907/2909/3523
JAL3526/3530/3531/3537/3538

2.機材故障によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
16年8月2日 JAL562 767 女満別 羽田 前便JAL565にて、飛行中に前縁フラップに不具合が発生したことを示すメッセージが表示された。女満別空港到着後の点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月3日 JAL479 73H 羽田 高松 前便到着時、防除氷システムに不具合が発生したことを示すメッセージが表示された。 詳細点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月4日 JAL236 73H 岡山 羽田 前便到着後の点検にて、機体の出入り口のドアに不具合が発生した。 詳細点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月6日 JAL2831 E70 札幌 花巻 出発前点検時、右翼にある形成部材の取り付け状態に不具合が確認された。 詳細点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月10日 JAL2366 CRJ 大分 伊丹 前便到着後、出入り口ドアの作動に不具合が発生した。 点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月16日 JAL3621 E70 福岡 宮崎 出発時、電波高度計の不具合が発生したため駐機場へ戻った。点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月17日 JAL2872 CRJ 札幌 新潟 出発時、補助翼(フラップ)の作動に不具合が発生したため駐機場へ戻った。点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月20日 JAL2876 CRJ 札幌 新潟 出発前点検時、ブレーキ系統に不具合が発生したことを示すメッセージが表示された。 詳細点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月21日 JAL2371 E70 伊丹 長崎 前日夜間整備時、油圧系統から少量の作動油の漏れが確認された。修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月22日 JAL638 73H 熊本 羽田 前便JAL637(羽田-熊本)にて、機内後方の台所、化粧室付近で異臭が発生した。熊本空港到着後、詳細点検に時間を要するため欠航となった。
16年8月24日 JAL3303 73H 中部 帯広 離陸滑走中、圧縮空気系統に不具合が発生したことを示すメッセージが表示されたため離陸を中止し、駐機場へ戻った。点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月25日 JAL3925 CRJ 伊丹 宮崎 出発前点検時、機内インターフォンシステムに不具合が発生した。詳細点検の結果、修理に時間を要するため欠航となった。
16年8月27日 JAL2412 E70 鹿児島 伊丹 出発時、左エンジンに不具合が発生したため、駐機場へ引き返しを行った。 修理に時間を要するため欠航となった。

3.機材繰りによるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
16年8月3日 JAL480 73H 高松 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月3日 JAL3925 E90 伊丹 宮崎 機材繰りによる欠航
16年8月3日 JAL3926 E90 宮崎 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月5日 JAL2309 CRJ 伊丹 松山 機材繰りによる欠航
16年8月5日 JAL2310 CRJ 松山 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月5日 JAL2876 CRJ 札幌 新潟 機材繰りによる欠航
16年8月5日 JAL2877 CRJ 新潟 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2302 CRJ 松山 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2718 CRJ 女満別 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2827 CRJ 札幌 秋田 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2828 CRJ 秋田 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2717 CRJ 札幌 女満別 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2716 CRJ 女満別 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2180 E70 花巻 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2245 E70 伊丹 新潟 機材繰りによる欠航
16年8月6日 JAL2875 E70 新潟 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2872 CRJ 札幌 新潟 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2871 CRJ 新潟 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2805 CRJ 札幌 青森 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2714 CRJ 女満別 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2715 CRJ 札幌 女満別 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2209 E70 伊丹 仙台 機材繰りによる欠航
16年8月7日 JAL2210 E70 仙台 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月16日 JAL3622 E70 宮崎 福岡 機材繰りによる欠航
16年8月17日 JAL2871 CRJ 新潟 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月20日 JAL2877 CRJ 新潟 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月20日 JAL2827 CRJ 札幌 秋田 機材繰りによる欠航
16年8月20日 JAL2828 CRJ 秋田 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月21日 JAL2713 CRJ 札幌 女満別 機材繰りによる欠航
16年8月21日 JAL2372 E70 長崎 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月21日 JAL2205 E90 伊丹 仙台 機材繰りによる欠航
16年8月21日 JAL2206 E90 仙台 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月21日 JAL2367 CRJ 伊丹 大分 機材繰りによる欠航
16年8月21日 JAL2366 CRJ 大分 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL2233 E70 伊丹 山形 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL174 E70 山形 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL215 E70 羽田 南紀白浜 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL214 E70 南紀白浜 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL157 E70 羽田 三沢 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL156 E70 三沢 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL179 E70 羽田 山形 機材繰りによる欠航
16年8月22日 JAL178 E70 山形 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月24日 JAL3304 73H 帯広 中部 機材繰りによる欠航
16年8月25日 JAL3926 CRJ 宮崎 伊丹 機材繰りによる欠航
16年8月27日 JAL2419 E70 伊丹 鹿児島 機材繰りによる欠航
16年8月28日 JAL4501 767 羽田 札幌 機材繰りによる欠航
16年8月31日 JAL320 777 福岡 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月31日 JAL2713 CRJ 札幌 女満別 機材繰りによる欠航
16年8月31日 JAL140 73H 青森 羽田 機材繰りによる欠航
16年8月31日 JAL2900 E70 札幌 仙台 機材繰りによる欠航

4.その他

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
16年8月2日 JAL2414 E90 鹿児島 伊丹 前便到着遅れに伴い、伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月5日 JAL2358 E70 出雲 伊丹 前便到着遅れに伴い、伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月6日 JAL2366 CRJ 大分 伊丹 前便到着遅れに伴い、伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月6日 JAL2158 E70 青森 伊丹 機材故障に伴い、修理に時間を要し伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月6日 熊本空港滑走路閉鎖(セスナ機事故)のため 、下記の5便が欠航となった。
JAL630/631/632/633/634
16年8月6日 JAL2386 E70 熊本 伊丹 前便JAL2385(伊丹-熊本)が熊本空港滑走路閉鎖のため着陸できず引き返しを行い欠航となったため、折り返し便の当便は欠航となった。
16年8月7日 JAL2392 E70 熊本 伊丹 前便到着遅れに伴い、伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月15日 JAL3007 773 成田 伊丹 出発準備中前方貨物室に不具合が発生した。詳細点検に時間を要し伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。 なお、整備処置実施後、当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月16日 JAL2468 73H 奄美大島 伊丹 前便到着遅れにより、当便の運航に際して伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。 なお、当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月20日 JAL2392 E70 熊本 伊丹 前便到着遅れにより、当便の運航に際して伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。 なお、当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月21日 JAL2250 E70 新潟 伊丹 前便到着遅れにより、当便の運航に際して伊丹空港の運用時間を超過するため欠航となった。 なお、当機材を使用して関西空港行きの便として運航した。
16年8月25日 仙台空港にて、航空大学校の訓練機が滑走路上で擱座し、滑走路が閉鎖となった影響で下記の7便が欠航となった。
JAL2208/2209/2210/2904/2907/3537/3538

国際線の欠航便

※JAL=日本航空

1.天候によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
当該期間中発生していない

2.機材故障によるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
当該期間中発生していない

3.機材繰りによるもの

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
当該期間中発生していない

4.その他

年月日 便名 使用機材 出発地 目的地 概要
当該期間中発生していない

*上記欠航便のうち本邦外の区間を欠航とした場合は欠航便として計上しておりません。