JAL 折り紙ヒコーキ教室 | プログラム | 空育® | CSR情報 | JAL企業サイト

空育®

JAL 折り紙
ヒコーキ教室

飛行機の仕組みを
遊びながら学ぶプログラム
SCROLL

折り紙ヒコーキは
どうして飛ぶんだろう?

折り紙ヒコーキ協会の技術指導を受け、
認定の指導資格を持った約1,600名の社員が皆さまの学校等へお伺いし、
飛行機の仕組みを取り入れた折り方をお教えします。
親子や友達どうしでコミュニケーションをはかりながら
遊ぶことの楽しさを実感していただくワークショップイベントです。

2020年9月以降の
「JAL折り紙
ヒコーキ教室」
開催中止のお知らせ


日本航空は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面の間、「JAL折り紙ヒコーキ教室」を開催中止といたします。

弊社社員と直接交流することが出来るこの折り紙ヒコーキ教室を楽しみにしてくださっている皆さまには、大変残念なお知らせとなりますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、教室の再開につきましては、日程が決まり次第、当ホームページにてお知らせします。


2020年8月28日
日本航空

プログラムの様子を
のぞいてみよう!

JAL 折り紙ヒコーキ教室ではどのようなことを学べ、体験できるのでしょうか。
ある日のプログラムの様子をのぞいてみましょう。

この日は小学校の体育館が舞台。一年生から六年生まで、約120名が参加しました。
講師たちの自己紹介からプログラムスタート!
折り紙ヒコーキ登場。飛行機の仕組みを交えながら、よく飛ぶ折り方をレクチャーします。
折り紙ヒコーキを飛ばしてみましょう。よく飛んだ参加者にはヒーローインタビューも!
飛行機の仕組みを、遊びながら学ぶことができるJAL 折り紙ヒコーキ教室。みんなの折り紙ヒコーキはよく飛んだかな?

いろいろな折り紙ヒコーキ

紙一枚でいろいろな種類の折り紙ヒコーキを折ることができます。
その一部をご紹介します。

  • へそヒコーキJALタイプ

    定番のへそヒコーキをJALが独自にアレンジ。簡単に折れてよく飛ぶのが特徴。

  • スカイキング

    「JAL 折り紙ヒコーキ大会」でも使用される、長時間の飛行に特化した折り紙ヒコーキ。

  • いかヒコーキ

    イカの頭のような形をした折り紙ヒコーキ。遠くまでよく飛ぶのが特徴。

募集要項

対象 小学生以上
場所 出張
所要時間 70〜90分
月間回数(原則) 5回
人数 30名以上
費用 交通費実費