About 沖縄給油施設株式会社

当社は、昭和49年11月、日本航空・全日空・ 日本トランスオーシャン航空三社の共同出資により設立されました。当社の主な施設・設備は、タンカー専用桟橋、搬入搬出設備、貯蔵設備(タンク5基 容量計18,180KL)、消火設備等で構成されています。また、燃料総合運用システム(NAFTOS)を開発導入し、貯蔵燃料の在庫管理および帳票管理を一元的に行っています。当社は、安全を第一とし高品質の航空燃料を安定的に供給することを経営の基本としています。

設立 1974年11月1日
資本金 100百万円
事業内容 航空機に対する給油施設の保有、賃貸並びに運営(給油施設の運営は(株)沖航燃に委託)
所在地 〒901-0142 那覇市字鏡水306-1
電話番号 098-857-6982
FAX 098-859-8656