空育®

JAL 空育®

「なんでだろう?」
その疑問が、
未来をつくる力になる。

NEWS

  • JAL 空育web リニューアルしました!

What's SORAIKU?

「空」を通じて
未来を考える授業

JALらしい体験型プログラムを通じて
空の素晴らしさに触れることで、
新たな発見やさらなる学びを得て、
自分・日本・世界・地球の未来を考える
機会を提供します。

空育ってなに?

PROGRAMS プログラム

JAL 折り紙ヒコーキ教室

テーマ| 交流を通じて「日本・世界」の未来を考える

プログラム概要

1枚の紙を「切らない」「貼らない」で作り、「動力なし」で「よく飛ぶこと」が折り紙ヒコーキの特徴です。折り紙ヒコーキ協会の技術指導を受け、認定の指導資格を持った約1,600名の社員が皆さまの学校等へ出向き、飛行機の仕組みを取り入れた折り方をお教えします。親子や友達どうしでコミュニケーションをはかりながら遊ぶことの楽しさを実感していただくワークショップイベントです。

対象 小学生以上
場所 出張
所要時間 70〜90分
月間回数(原則) 5回
人数 30名以上
費用 交通費実費

JAL そらエコ教室

テーマ| 環境・宇宙を通じて「地球」の未来を考える

プログラム概要

制服のパイロットが皆さまの学校等へ出向き、高度1万メートルの操縦席から見た地球環境の変化を北極海の氷やアラスカの氷河の写真などを用いてお伝えするとともに、JALグループが航空機運航の中で実践している二酸化炭素排出量削減の取り組みなどをわかりやすくご紹介する環境講座です。

対象 小学生(3年生以上が望ましい)・中学生・高校生・大学生(大人のみも可)
場所 出張
所要時間 45分・60分・90分
月間回数(原則) 3回
人数 30名以上
費用 交通費実費

JAL 工場見学〜SKY MUSEUM〜

テーマ| 飛行機を通じて「自分の未来」を考える

プログラム概要

空のお仕事やJALの歴史に触れ、本物の飛行機を間近で見られる見学を実施しています。飛行機についてもっと知りたいという方、どうぞご参加ください。

JAL お仕事講座

テーマ| 飛行機を通じて「自分の未来」を考える

プログラム概要

次の各業務のお仕事講座を開催しています
・パイロット
・キャビンアテンダント
・整備士
・空港旅客スタッフ
JALのプロフェッショナルが制服で皆さまの学校等へ出向き、仕事の内容、楽しさ、やりがいやその職業を目指した動機など、これから職業を選択する皆さんに航空会社のそれぞれの仕事の中味をわかりやすくお話しする講座です。

※講師は上記職種のいずれか1名に限ります。
対象 小学生・中学生・高校生
場所 出張
所要時間 45分・60分・90分
月間回数(原則) 2回(各職業別)
人数 30名以上
費用 交通費実費

JAL お仕事インタビュー

テーマ| 飛行機を通じて「自分の未来」を考える

プログラム概要

羽田空港から飛行機で出発するキャビンアテンダントは、どのような準備をしているのでしょうか?その出発前の準備風景を見学します。また、仕事の内容、やりがい、厳しさなどをインタビューによりキャビンアテンダントから直接、お話を聞くプログラムです。

※見学当日の運航状況により、ご要望に添えない場合があります。
対象 中学生・高校生
場所 羽田JAL施設
所要時間 40分(移動時間含む、見学は20分程度)
月間回数(原則) 4回(平日のみ)
人数 3名〜15名
費用 無料

JAL 安全教室

テーマ| 飛行機を通じて「自分の未来」を考える

プログラム概要

客室乗務員の安全訓練教官による、飛行機の安全についてのお話です。客室乗務員がお客さまの安全のためにどのような業務を行っているか、また救命胴衣などの説明を交えながら飛行機をご利用いただく際の注意事項などをご紹介します。

対象 中学生・高校生
場所 羽田JAL施設
所要時間 60分
月間回数(原則) 2回(平日のみ)
人数 20名〜50名
費用 無料