Safety 安全の取り組み

航空機からの落下物防止の取り組みについて

安全運航はJALの存立基盤であり社会的責務です。航空機からの落下物については、ご搭乗のお客さまのみならず、その経路周辺で生活されている皆さまの安全にも影響することから、従来よりさまざまな対策を講じ落下物防止に取り組んでまいりました。


今般、「落下物防止等に係る総合対策推進会議」のとりまとめとして「落下物対策の強化策」が国土交通省航空局より発表されました。 (詳細は、国土交通省ホームページを参照ください。)


当社では、航空機からの落下物を防止するため航空機メーカー等と協力し、部品脱落の未然防止を目的としたハード対策の積極的な実施や整備点検プログラムの設定など、さまざまな対策を講じておりますが、今般の強化策を踏まえた更なる対策を講じ、一層の落下物防止に取り組んでまいります。


なお、落下物については航空業界全体で取り組んでいくことが重要であることから、今後も「落下物防止等に係る総合対策推進会議」の検討に協力すると共に、当社の取り組み内容等も航空業界で広く共有し、連携して防止に努めてまいります。