このページの本文へ移動

環境マネジメント

基本的な考え方

JALグループは環境課題解決のための重要項目を特定し、それを基に「環境方針」と「行動計画」をまとめています。

推進体制と環境マネジメントシステム

JALグループはISO14001:2015に準拠した環境マネジメントシステムを確立、実施・維持し、継続的な改善を行い、環境保全活動を的確かつ効率的に推進していきます。

推進体制

会議体

環境に関連する違反件数・罰金額・環境債務

こちらの表は横スクロールできます
2017年度 2018年度 2019年度
違反件数(件)
罰金額(円)
環境債務(円)

環境投資およびリターン

環境に関連する資本投資・費用、リターン

単位:十億円
こちらの表は横スクロールできます
2017年度 2018年度 2019年度
資本投資 168.2 175.4 集計中
営業費用 - - 集計中
総費用
→資本投資+営業費用
168.2 175.4 集計中

エコ・ファーストの約束

2010年5月17日、JALグループはエコ・ファースト企業に認定されました。
エコ・ファースト制度は、環境の分野において「先進的、独自的でかつ業界をリードする事業活動」を行っている企業(業界における環境先進企業)であることを環境大臣が認定する制度です。私たちはエコ・ファースト企業として次の「エコ・ファーストの約束」を宣言しています。
JALグループは社員一人ひとりが、これまで以上に、率先してエコ活動に取り組んでいきます。そして、エコを通じてお客さまに「うれしい」を感じていただけるよう活動していきます。

第三者認証の取得

第三者認証に関しては、独立保証報告書PDFをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader別ウィンドウで開くが必要となります。

ページの先頭へ移動