CSR 次世代育成

次世代育成

JALグループは、「夢ある未来」をテーマに、社会貢献活動の一環として次世代育成に取り組んできましたが、これまでの取り組みに加え、2016年11月、子どもたちにもっと「日本・世界」、「地球」を感じてもらえる新たなプログラムとして「JAL空育R」をスタートしました。
2020年度末までに100万人を対象として、航空会社であるJALらしい体験型プログラムを中心としたさまざまな活動を実施。「空」の素晴らしさに触れることで、新たな発見やさらなる学びを得て、未来を考える機会を提供していきます。