このページの本文へ移動

責任ある調達活動の推進

JALグループは、日々の航空機の運航や、商品・サービスが、お取引先さまのご協力、ご支援により成り立っていることを認識し、公正・公明な調達を心掛けるだけでなく、常に感謝の心を持ってお取引先さまと接することにより、相互信頼に基づく良好なパートナーシップの構築に取り組んでいます。
また、 環境や社会への影響に配慮していることを証明する各種認証を取得した原材料の使用を推進するとともに、お客さまにご提供するお食事の安全・衛生管理にも力を入れています。

JALサプライヤーホットライン

JALグループは、お取引先さまとともに法令遵守や地球環境保全、人権尊重、適正な労働慣行、公正な事業慣行など持続可能なサプライチェーンの構築に努めるため、サプライヤーの従業員の方からの通報を受け付けます。

ページの先頭へ移動