CSR お客さまとともに

国内線ラウンジサービスをリニューアルしました。

お客さまの声
「小松空港のラウンジがきれいに広くリニューアルされて、今後のラウンジの利用が楽しみです」(40代女性)
JALグループからお客さまへ

JALグループでは、お客さまにさらにご満足いただけるよう、新千歳空港、小松空港をはじめ、各地で国内線ラウンジをリニューアルオープンしてまいりました。この度、岡山桃太郎空港にJALサクララウンジを新設。また、大阪・伊丹空港のダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジを全面リニューアルし、よりゆとりのあるスペースに加え、お客さまのご要望にお応えし、充電コンセントも増設しました。秋には、保安検査場との直結化による、利便性の向上を予定しています。
さらに、各ラウンジでは、工芸品、美術品を充実させ、より過ごしやすい空間をご用意。さらなる利便性と快適な居心地を求めて生まれ変わったラウンジで、ご出発前のひとときを、ゆっくりとお過ごしください。
今後もJALグループは、ご搭乗までの時間も快適にお過ごしいただけるよう、サービス向上に努めてまいります。

*ご利用可能なラウンジと入室基準は、空港ごとに異なります。詳細は下記Webサイトをご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jalmile/flyon/lounge.html